アダルト、ノンアダルトの違いは?

アダルトとノンアダルトの違い

エロチャットには2パターンのジャンルがあります。それはアダルトとノンアダルトです。アダルトはもちろんAVのように、下着姿の女性がいたりオナニーをしたりしている女性が活動しています。
ノンアダルトは、言葉通りアダルトの反対の意味なので脱ぎは一切ありません。
エロチャットを利用している男性の中には、その日の気分でアダルトかノンアダルトかを決めている人も。
自分が求めているジャンルはどこなのか、チェックしていきましょう!

エロさを求めるならアダルト

エロチャットで活躍している女性は、大半がアダルト路線で楽しんでいます。
生配信で、男性に見られながらオナニーをしたり全身裸であなたを待ちかまえていたりする人もいますよ。
トークルームのサムネ画像では、結構過激なポーズで男性を誘っている人も。
アダルトジャンルかどうかを見極めるためには、チャットする前に女性のプロフィールや、サムネ画像下で呟いている一言に注目しましょう。
プロフィールの内容は、だいたいがエロティックな質問に答えている女性がたくさんいます。
「オナニーの時は楽しい?」「男性に見られていると濡れちゃう?」といった質問にも、プロフィールでばんばん答えてくれている女性もいるのです。
また一言とは、チャットをする前にサムネ画像の下に置かれているつぶやきのようなものです。
アダルトジャンルで活動している女性だと、「今日はおニューの下着だよ」「エッチを教えてほしいな」といった文言が並んでいるのでアダルトかどうか見極めやすくなっています。

疑似恋愛ができる?ノンアダルト

「エロチャットていうぐらいなのになんでノンアダルト?」と薄々感じているかもしれません。
エロチャットのサービスは、チャットで男女がコミュニケーションを取るのに重きをおいているのでノンアダルもOKなのです。
ただアダルト行為をするかどうかは、女性自身で自由に決められるというだけ。そのためエッチなことに興味がない人やただ男性とおしゃべりしたい人は、ノンアダルトで活動しています。

男性側も日常生活では、あまり女性と会話する機会がない人や彼女ができた経験がない人がノンアダルトで会話を楽しんでいます。
アダルトと違う点は、もちろん脱ぎが一切ないという点です。
そのため会話重視になるので、アダルトに飽きた方にピッタリのジャンルでもあります。

またアダルトとノンアダルト、どちらでもOKという女性もいます。ミックスといわれているジャンルでは、脱ぎもOKだけどおしゃべりも得意だよという女性が活躍しているのです。
最初はおしゃべりだけだったけれど、終盤にはオナニーしてチャットを終わるというパターンもあります。